合同会社グッドフェローズ

将棋名人戦


私の趣味の一つに将棋があります。

最近は、将棋をさす相手がいなくて困っています。

孫に早く将棋を教えて、孫と将棋をするのが夢です。

 5月30、31日に第74期将棋名人戦七番勝負の第5局が行われ挑戦者の佐藤天彦八段(28)が羽生善治名人(45)に勝ち、

4勝1敗で初の名人タイトルを獲得しました。障害福祉サービス明石事業所/将棋名人戦

羽生善治名人は将棋界では絶対王者として将棋を知らない方でもご存じだと思います。

今回三連覇、通算10期目の名人位を狙った今回の七番勝負。

まさかの完敗となりました。

去年は4勝1敗で挑戦者の行方八段に完勝したときは、まだまだ羽生名人の時代は続くと皆が思っていました。

新しい人が出てくれば将棋界の活性化になり 将棋ファンも増えるとおもいます。

これからの佐藤天彦名人の活躍を見守りたいと思います。

以上   

投稿:T.A


カテゴリ: ブログ , 明石事業所

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP